よくある質問と答え

 マヌカハニー25ドットコムにお寄せいただきましたご質問についてまとめてみました。

マヌカハニーは毎日どのくらいの量を食べたらよいのですか?

 マヌカハニー16+は食品ですので、お薬のように摂取量は決まっていません が、健康な方であれば、朝晩2回くらいをスプーン1杯ほどそのまま頂かれる方が 多いようです。 食欲がない時や、体力が落ちている時は即エネルギーとして吸収 されるので、少し多い目に食べられるとよいと思います。

どんな風に食べたらよいですか?

 折角のマヌカハニーのパワーですので、空腹の時にそのままをスプーンで食べられるとよいと思います。 前後にお水や食べ物をとられずに薄まらないように食べられることをお勧めします。 朝のコーヒーやサラダのドレッシング、トースト、フルーツと共に召し上がったり、特性ジュースなどに加えられると美味しく頂くことができます。

マヌカハニーに副作用はありますか?

お薬ではないので副作用というものはございません。 ただ、砂糖よりカロリーが少ないとはいっても糖分ですので、糖尿病などの治療中の方はかかりつけのお医者様にご相談ください。

先にいただいたマヌカハニーと色も粘度も違うのですが

 100%ピュアなマヌカハニーですので、採れる場所や時期、気温など様々な条件により色や粘度、味、そして抗菌活性度も変わってまいります。 自然界の不思議ですね。

マヌカハニーの抗菌活性値は熱に弱いの?

 マヌカハニーの活性パワーは熱を加えても変化はありませんので、寝る前のホットミルクや寒い時のホット生姜ティーなどに加えていただ ければゆっくりとお休みになれます。

妊婦でも食べてよいのですか?

 食品ですので通常は他の食品同様に食べていただいて大丈夫です。 ただ、カロリー制限や、アレルギーなどをお持ちの方は、かかりつけのお医者さまへご相談ください。

マヌカハニーが結晶化したのですが、活性パワーがなくなりますか?

 結晶化は気温が15度くらいになると結晶化がはじまります。マヌカハニーのパワーは変わりませんがざらざら感が気になるのであれば、 瓶ごと湯煎してゆっくりと結晶を溶かしてみてください。60度を超えると風味が壊れていましますので40度~50度くらいまでで試してみてください。